今回の誕生日プレゼントは何にしよう。新しい誕生日プレゼントのカタチを提案します。

男女の誕生日プレゼント選び
 HOME彼氏への誕生日プレゼント/彼女への誕生日プレゼント>サブプレゼントテクニック

サブプレゼントテクニック

▼ サブプレゼントって意味があるの? 

みなさんテレビショッピングみた!ことありますか?

そうです。
「さらに○○をつけてこの値段!」
「今だけ!これをつけます!」
など、ひたすらいろいろなものをおまけでつけるあれです。

そんなにおまけつけるくらいなら安くしろよ!と言いたいですが(笑)

このテレビショッピングは昔からずーっと続いています。
それはなぜか?

なぜなら、人間は量に反応するからです。
だからこそ!サブプレゼントは意味があるのですね☆

1個より2個あったほうがうれしい場合って意外にあるんです。

▼ どれくらいの量がちょうどいいのか?

今、あなたはプレゼントを用意しているわけですが、
プレゼントって、何個ぐらいが「多いな〜」と感じますか?

これには個人差があって「2個でも多いよ」と言う人もいれば、「4個ぐらい」という
人もいますが、せいぜい一桁でしょう。

「15個くらいプレゼントをもらったら多いなと感じる」
なんて人はなかなかいないんじゃないでしょうか?

ですから、先ほどの「テレビショッピングの法則」を利用するためには、
プレゼントは2個〜3個用意するのが適切な量といえます。

これはあくまで目安です。
用意する数はあなた自身が決めてくださいね!

▼ 質がいいと勘違いさせる裏技 

ところでサブプレゼントも「質」にこだわる必要はないの?
と思うかもしれませんが・・・その必要は全くないです!!

人間って不思議なものなんです。

って、いきなりなんじゃそりゃって話なんですが(笑)、
人間誰でも「勘違い」ってしますよね。

私なんてそれはもうしょっちゅう勘違いします。

つまり、
一つ質のよいプレゼントを用意すると、それ以外も素敵なプレゼントになってしまうのです。
勘違いしちゃうのです(笑)


ですから、
質にこだわるものはとことん「質」にこだわってください!つまりメインプレゼントは質にこだわるわけです。
そのため、このサイトには、沢山の質にこだわった
質の良いプレゼントを紹介しています。!

サブプレゼントは、あなたの都合に合わせて買えばオッケーです。
300円くらいの小物でもいいんじゃないでしょうか?
ちなみに私は、「100円均一で買ったもの」をサブプレゼントにしたことがあります(笑)

プレゼントは、
質のよいもの1つ+量を増やすためにサブプレゼントを2個〜3個用意しましょう!

▼ テクニック1:前座として使う 

テクニックといっていいんでしょうか?
一般的な使い方と言ってもいいような気がする・・・(笑

これはよく、「なんともプレゼントといいにくいサブプレゼント」を買った場合に使いますね。
例えば、バナナ型の抱き枕とか。←私がもらいました(笑
あとは、ストッキングだとか、普通の5倍くらいあるペンだとか・・・。

「えっ、本当にこれがプレゼントかよ?!!」
と思わせるようなものです。

そうやって相手がびっくり(というかがっかり?)している時に
本命のメインプレゼントを渡すという戦法なのですが。

あなたの周りにもいるのではないでしょうか?

こうゆうプレゼントって実はなかなかおもしろいんですよね。
かなりジョークでプレゼントを買うので場が和むというか。

このようにサブプレゼントを使う場合、
値段はどうでもよくて、100均で買ってもいいわけですから、
「ちょっと相手をびっくりさせたい」「笑わせたい」
というあなたにオススメです><


男性(彼氏)の心理、女性(彼女)の心理を刺激する誕生日プレゼントの選び方とは?プレゼントを選ぶ前に知っておきたい話

上記コンテンツの応用。彼氏(男性)へのプレゼントを種類ごとにさらに深く研究。サプライズやさまざまなテクニックも紹介。

上記コンテンツの応用。彼女(女性)へのプレゼントを種類ごとにさらに深く研究。サプライズやさまざまなテクニックも紹介。

さまざまな誕生日の過ごし方を提案。ホテルに安く泊まる方法など、お得情報も極秘公開

 HOME彼氏への誕生日プレゼント/彼女への誕生日プレゼント>サブプレゼントテクニック
男女の誕生日プレゼント選び簡易Menu
誕生日プレゼントの心理学  彼氏への誕生日プレゼント選び  彼女への誕生日プレゼント選び  素敵な誕生日の過ごし方
Copyright(C) 2005-2006 男女の誕生日プレゼント選び All Rights Reserved.